私の趣味ってなんだろう…

Kana


出典「わたしの趣味って何だろう。自信を持って「これが好き!」と語れるコト・モノ探し」


私の趣味との出会いってなんだろう…

「趣味は何ですか?」という質問。
これに私はなかなか答えられない。

ありきたりなのは答えたくないし、かといって人の興味を引くような面白いこととの出会い系ご縁があるわけでもないし。

自分が好きなことを素直に「これ!」と答えればいいだけなのだけど、それがすぐに出てこないってことは、私って夢中になれるものがない
つまらない人間なのかもしれない。




私の生活を思い返してみれば、
学校とバイト、友達と遊ぶ以外はスマホを触っている時間が圧倒的に多い気がする。

LINE、Instagram、Twitter、YouTube、これで私の休日はおしまい。

…なんか、これってかなり、問題かも。

夢中になれるものとの出会い系ご縁なんて訪れるわけもない!



時間を忘れるほど夢中になれるものを見つける。
自分の“好き”を見つける。

日々こなさなければならない仕事や勉強以外で自分の人生を豊かにしてくれるものを
持つことはとっても大切なこと。

「私はこれが好きなの!」と自信を持って語れるように、“趣味の提案”をさせて頂きます!




1|コラージュとの出合い系ご縁



■素材は何でも良いのです


まず初めに提案するのは“コラージュ”。
自分の好きな写真や絵などの素材を切って、貼って。

あなただけの“好き”が詰まったそれは世界にひとつだけのアート作品です。



スマホのアプリやPCのソフトを使ってやるもよし。
アナログにスクラップノートや手帳で作るもよし。

素材は何でも良いのです。

読まなくなった雑誌のお気に入りのページや使わずに眠っているメモ帳や便箋。
マスキングテープやステッカー。
花でもレシートでも、映画のチケットでも。

良い、と感じたものをぎゅぎゅっと詰め込んで。



2|ステッカー集めとの出合い系ご縁




■コレクションって贅沢な趣味


子どもの頃、シール集めに夢中になったことがある方も多いのでは?

ぷくぷくした立体的なもの。
中に液体やキラキラしたものが入っているもの。
香り付きやホログラムのシール。

何に使うんだ!ってくらい、
いくつも集めたりしていましたよね。



さあ、童心を忘れないイカした大人に
「こんなに集めて何に使うの?」はナンセンス。
可愛いから、集めるのです。欲しくなるのです。
それがきっとすべての理由。

大人になった今だからこそ、楽しみたいステッカー集め。
何かをコレクションすることは、無駄と思われるものを愛する贅沢な趣味なのかも。



3|サウンドトラック鑑賞との出合い系ご縁




■ありがち「音楽鑑賞」は避けたいかな…という方にありがち「音楽鑑賞」は避けたいかな…という方に


「趣味は?」の問いへの答えとしてありがちな答えはきっと「音楽鑑賞」。

でも音楽って一口に言っても様々だ。
ジャンル、年代、国。範囲が広すぎる。
ここでいかに具体的に、個性を発揮する答え方ができるかが勝負所かも。




ここでわたしがご提案するのは“サントラが好き!”という答え方。

映画やドラマを彩るサウンドトラックって本当に素敵なものばかりなのです。

先にサントラを聞いてその作品を観たいと思ったり知らなかったアーティストとの出会い系ご縁もあります。
新しい出会い方を楽しめるのも良いところ。

まずは自分のお気に入りの作品のサントラをチェックしてみて。



わたしの趣味に何をする。

私の趣味との出会い系多縁

私の趣味との出会い系遍歴

私のい趣味は読書です。

英語の極意by Okuda

【大人の出会い系趣味】切手収集をはじめる

大人の趣味「盆栽」

「骨董品集め」入門

ゴルフを趣味にすべきメリット




トップページへ