ハッピーメールでセフレを作る方法STEP5

あだるとセフレへと発展させる方法


出典「ハッピーメールでセフレを作る方法|セックスまでの具体的な5つのステップ」さま


一度のセックスで終わらせずにセフレに発展させるのが最終目標です。

つまり自分は相手の女性にとってのセフレとしてメリットを感じてもらわければいけません。

どうすれば定期的に会ってセックス出来る仲になれるのか、大事なポイントですのでしっかり実行していきましょう。



セックスで相手を満足させる

セフレの関係を続けるにはセックスが上手で満足させる必要があります。

自己満足ではなく相手を満足させることが重要で、またエッチしたくなるような満足感を与えるように努力をしましょう。



体も心もいい気持ちになれる関係であれば、女性側も喜んでセフレになってくれます。

気持ちの良いセックスを極めるには、勉強も必要です。

まず女性の好みを理解するために観察もしなければいけません。

ムードのあるセックスが好きなのか、激しい楽しいセックスが好きなのかという雰囲気の好み。



それから性感帯や体位などもいろいろ試しながら、前戯から始まり女性にとって未体験ゾーンを開拓するとエッチに対して積極的になります。

その為にGスポットや体位の種類などテクニックも勉強しておきましょう。

未体験ゾーンだからといって、いきなりアブノーマルなセックスをするのではなく、比較的ソフトな耳攻めや指舐めなど通常のカップルではあまりやらないプレイを試してみるのも効果ありです。

他の男がやらないような知識やテクニックを持っていると、セフレとしては価値の高い存在になることが出来ます。

セックスをすることで体に良い効能もたくさんあるので、女性にもメリットを伝えながら満足感を高めましょう。


ジョイ・ディヴィッドソン博士の科学的研究によれば、愛のあるセックスが、人体にさまざまなプラス効果をもたらすといわれています。





ピロートークを大事にする



セフレとしてまた次も会いたいと思ってもらう為には、セックス後の時間も大事にしましょう。

ピロートークでまったりと癒される時間を作ることで、後々いい思い出として残りやすくなります。

男性にとってはピロートークは面倒と感じる人も多い様ですが、だからこそ女性にとっては嬉しい時間になります。

女性の中には男性がピロートークをすることに「気を使われている」と感じる人もいるので、話が弾まないのに無理やりにどうでもいい話をするのは逆効果な場合もあります。

そんな時は腕枕をしたり密着して頭を撫でたり、居心地の良いまったりとした時間を過ごしましょう。女性が疲れて眠そうな場合は「寝てていいよ。」と優しく声をかけてあげるのもいいですね。



定期的に会う予定を決める

セックスまで達成できたら、また次に会う約束をしておきましょう。

楽しい時間が過ごせた後に「これからも定期的に会いたい」という気持ちを伝えることは大事です。

次に会う日をその場で具体的に決めなくてもいいのですが、月一なのか半月に一度程度なのか会いたい頻度くらいは伝え合っておくと、お互いに誘った際に断られることも少なくなります。

今度はどんなところでデートをしたいのか、どんな料理を食べてみたいのか、といったプランを二人で決めるのも楽しい時間ですので、次回以降の楽しみを計画していきましょう。



まとめ:焦らずゆっくりアプローチしていくことが大事!

相手を探すところからセフレを作るには、ステップを踏んで徐々に距離を近づけて行くのがコツです。

セオリーとしては警戒心を解いてから気になる存在になり、最終的にはストレスや性欲解消の為の貴重なパートナーになるわけですので、焦りは禁物です。

フィーリングが合って一気にセックスまで行くよりも、信頼してもらって定期的に必要とされる存在を目指すためには、思いやりを持って優しく紳士的に接することを心掛けましょう。

ここまでお伝えしてきたステップを駆使すれば、あとは出会いのタイミングだけです。

良い出合いを逃さないために、まずは、あだるとセフレ相手に良さそうな人を探すところから始めましょう。

プロフィール検索機能や掲示板機能を駆使して、ベストパートナーを引き当ててくださいね。



ハッピーメールの公式ホームページはコチラです。


ハッピーメール 18禁


戻る

トップページ へ